グル−プ概要

各社の機動力を引き出す、
独立した事業経営。

弊社における持株会社体制の目的は、ファッショングッズ業界の川上、川下において事業展開をしていく際、それぞれの事業会社が機動的に動けるように、子会社として独立した形で事業経営できるようにすることにあります。

現在、持株会社である株式会社サックスバー ホールディングスのもと、4社の子会社が事業を行い、グループを形成しています。企画・製造から卸、小売に至る子会社が揃うことで、相乗効果も発揮。相互の情報共有によりマーケットニーズをより的確につかむことが可能となり、また、よりダイナミックなビジネスモデルの展開も可能になります。

グループ構成

経営・管理

株式会社サックスバー ホールディングス

リテール

リテールは、サックスバー ホールディングスの中核をなす事業です。前身の(株)東京デリカの時代から40年以上 にわたり日本のファッショングッズ業界の皆様と築き上げた信頼の絆を力に、さらなる飛躍をめざしています。